特約店制度

マヴィでは、オーガニックワインを正しくご理解いただき、また生産者が丁寧につくったワインを、作品のように大事に管理していただき、それをお買い求めになる消費者の方へも、きちんとご説明いただけるような、地域特約酒販店様のみにしか、卸売りを行っておりません。
そのため問屋・量販店・ディスカウンターとの取引はいたしません。
また地域外へのインターネット通信販売を目的とする酒販店との取引は遠慮させていただいております。

お取引条件

地域特約販売店として:
1. マヴィのオーガニックワインを店頭および飲食店向けに推奨販売していただくこと。

2. オーガニックワインの品質を損なわない温度管理ができること。
(飲食店のお客様にも温度管理を徹底していただくこと。)

3. お客様へマヴィのオーガニックワインの情報を正しく伝えること。

4. 特約店会へ加盟すること。(入会費、年会費等一切無料)

特約店会加盟の条件:
1. オーガニックワインの温度管理の重要性を認識し、12~18℃の一定の温度管理が出来る保管設備を備えていること。
(店頭ワインセラーがない場合はダミーボトル展示を推奨します)

2. 販売に関わる全てのスタッフが、オーガニックワインに対しての知識を持ち、お客様へ的確な説明が出来ること。
そのために、取扱い開始前に弊社代表取締役田村安著『オーガニックワインの本』および『知識ゼロからのオーガニックワイン入門』を読まれるか、マヴィスタッフによるオーガニックワイン講座を受講すること。

3. 指定の看板を購入し、店舗で掲示すること。

4. 特約店全国大会または特約店地方大会に出席すること。

5. 1年間の仕入金額が60万円(消費税抜き)を超えること。
(万一、年間購入金額が60万円に達しない状態が2年以上続いた場合は、お話し合いの場を設けさせていただき、お取引を中止させていただく場合もございます。)

6. マヴィが提供する卸売りポータルサイト以外からの商品及び生産者画像、ロゴ等の無断使用は禁じます。
使用する際は事前に報告すること。また広告、ホームページ等で使用する際にはブランドイメージを損なうことのない内容にすること。

全国特約店リストはこちら

新規取引お問合せはこちら